予約・空室検索 ▼子供の詳細

観光情報- Official Blog -


2018年(平成30年) 熱海の海水浴場海開き♪「熱海サンビーチ」「長浜海水浴場」「網代温泉海水浴場」

熱海の3か所ある海水浴場の海開き情報

海開きは 2018年(平成30年)7月14日(土)で決定!!

海水浴場の期間は 2018(平成30年)年7月14日(土)~9月2日(日)

もちろん上記以外の日も海で泳げますが、警備員さんやシャワーなどの設備は利用できませんのご注意下さい。

☆イベントいっぱいの「熱海サンビーチ」はナント禁煙の白いサラサラ砂のビーチ&波も穏やかなので安心安全♪

グランビュー熱海から歩いて3分♪の距離です。

海の家はありませんが、無料のシャワー、着替えもできる男女別ロッカーがあります。

サンビーチウォーターパークは今年もやってきます!
※2018年(平成30年)7月21日(土)~9月2日(日)

☆サンビーチウォーターパークの詳細はコチラからどうぞ♪

☆ちびっこが遊べる遊具付の公園や無料休憩所がある「長浜海水浴場」

熱海サンビーチにはない、海の家あります!

グランビュー熱海から車で約10分

そして・・・

☆穴場の「網代温泉海水浴場」

海の家はない、静かな海水浴場です。

グランビュー熱海から車で約15分

 

■詳細はコチラからどうぞ♪

初夏の熱海梅園の夜は「ゲンジボタル」が飛んでキレイなんです

水面から夜空へ、熱海の夜に涼を呼ぶ蛍の群れ。
3月に放流したゲンジボタルの幼虫が、5月下旬から6月にかけて成虫となり、幻想的な光を楽しむことができます。

梅園内の川沿いの夜の散歩はとっても気持ちいいので、オススメのイベントです。

開催期間
2018年6月1日(金)~10日(日)

開催時間
19:00~21:00

会場名
熱海梅園内 初川清流
☆グランビュー熱海より歩いて約30分

住所
静岡県熱海市梅園町8-11

電話番号
0557-85-2222 (熱海市観光協会)

料金
入園・見学無料

駐車場
期間中のみ開設(1台300円)
☆グランビュー熱海より車で約5分

詳細はコチラからどうぞ♪

熱海の「花が頭に落ちるとしあわせが訪れる」ジャカランダ情報

ATAMIジャカランダフェスティバル2018

6/9~24にはジャカランダフェスティバルが開催!
期間中はライトアップや土日フリマなどを予定されてますよ!

もちろん、隣の熱海サンビーチもライトアップされます。

ジャカランダフェスティバルの詳細はコチラからどうぞ♪

開催期間 2018年6月9日(土) ~24日(日)
会場名 ジャカランダ遊歩道 ※グランビュー熱海から徒歩3分!

 

建築家 隈研吾氏COEDA HOUSEも人気です!熱海のローズフェスティバル2018

600品種・4000株のバラが織り成す12のテーマガーデン
「アカオハーブ&ローズガーデン」

チューリップ・バラ以外にも、4月~7月にかけラベンダー・クレマチス・アジサイ・ユリ・アガパンサスなど、たくさんの花が次々と開花。

花いっぱいのガーデンの木に囲まれたCOEDA HOUSE 店内のお席、海を目の前にしたテラス席やデッキで水平線一望の景色と季節のお花とスイーツが楽しめます♪

■入園料金
大人 1,000円
※5/15~6/10は1,300円 800円
※5/15~6/10は1,000円
小人 500円
※5/15~6/10は600円 400円
※5/15~6/10は500円

■開園時間 9:00~17:00 入園は16:00まで

■駐車場 100台 / 無料

☆当館から車で約10分です♪

☆詳細はコチラからどうぞ♪

歩いてすぐ!サンビーチライトアップ情報

日本初のビーチのライトアップが毎日見れます!

日没~22時ごろまで!

場所は当館から歩いて3分!ゆっくり歩いても5分ほどで到着する「熱海サンビーチ」

世界的な照明デザイナー:石井幹子(いしいもとこ)氏がプロデュース

熱海のサンビーチ以外にも、世界遺産で有名な白川郷の照明や東京タワ-・東京駅ライトアップ・レインボ-ブリッジ・横浜ベイブリッジ・鶴見つばさ橋(横浜)・明石海峡大橋・姫路城・恵比寿ガ-デンプレイスなども手掛けてます。

3色の発光ダイオード(LED)とボラード照明(フットライト)、樹木(ヤシ類)は投光照明で照らしています。

※写真と肉眼では映り方見え方が違うのがポイント!

このライトアップで「北米照明学会デザイン賞」を受賞しています。