予約・空室検索 ▼子供の詳細

観光情報- Official Blog -


「ぐるなび」と熱海市が提携!

A-PLUSのサイトはこちら♪
2月23日、大手グルメサイト「ぐるなび」と、静岡県熱海市が
「熱海市活性化に関するパートナーシップ協定」を締結しました。
熱海市内の飲食店の情報を首都圏などに伝えるのが目的との事。
齊藤栄・熱海市長は「熱海には飲食店が約400店あり、文豪などに鍛えられている」と
アピールしております。
ぐるなびの滝久雄会長も、「熱海で街コンをやってみても面白い」
「中国向けに熱海の正確な情報を伝えて観光客を呼び込みたい」と、
グルメサイトでの紹介にとどまらない、幅広い分野での協力をする姿勢です。
これにより熱海市が更なる活性化されれば何よりですね。
「熱海コレクション A-PLUS」の認知度も高まるかも♪

第二十三回熱海をどり

毎年恒例の熱海をどり
4/28(土)・29(日)の両日、恒例の「第二十三回熱海をどり」が開催されます。
この催しは、熱海芸妓連による年に一度の本格的な舞台であり、日頃の厳しい修練の成果を
皆様にご披露する為の舞台です。
本年度の演題は、創作 囃子曲「音連れ」・長唄「雨の四季」・常磐津
小唄 俗曲「商売繁盛容彩(あきないはんじょうすがたのいろどり)」です。
豪華な衣装に身を包んだ熱海芸妓による艶やかな舞を、ぜひお越し頂きご覧下さい♪
【第二十三回熱海をどり】
日程/4/28(土)・4/29(日)
 第一部 開場・・・午前11時 開演・・・午前11時30分
 第二部 開場・・・午後2時 開演・・・午後2時30分
入場料/4,000円
会場/熱海芸妓見番歌舞連場(熱海市中央町17-13)
券販売・問合せ/同上0557-81-3575
交通/熱海駅より紅葉ヶ丘方面行きバス利用約10分→清水町下車

4/28(土)~5/6(日)「姫の沢公園 花まつり」を開催されます!

姫の沢公園の花まつり!
姫の沢公園花まつり
約6万株のツツジと元気に空を泳ぐ鯉のぼり サービスもいろいろ
開催日:花まつり/2012年4月28日(土)~5月6日(日)
料金:入場無料
駐車場:無料 ※臨時駐車場開設/4月29、30日、5月1日~6日 シャトルバス運行
コメント
熱海の花の名所、日本の都市公園100選の「姫の沢公園」には、およそ6万本ものツツジ園があり、最盛期には「ヒメノサワ」の花文字を中心に見事な景観を作り出します。ゴールデンウイーク中には、広場上空に鯉のぼりが泳ぎ、楽焼やステージイベントなどを行います。
■主なイベント
4/29 オープニング、餅つき大会
4/28~5/6 姫の沢写真展、園内スタンプラリー、飲食物産店 
そのほか、楽焼、わんにゃん手形、ステージイベントなど
■花期間の目安
モクレン:3月中旬~4月下旬、サクラ:4月上旬~下旬、ツツジ:4月下旬~5月中旬、シャクナゲ:4月中旬~5月下旬、サツキ:6月上旬~6月下旬

熱海海上花火大会のご案内

2012熱海海上花火大会
平成24年 熱海海上花火大会の日程
グランビュー熱海の屋上から、展望温泉からも観覧できる、熱海海上花火大会の日の予約受付開始しました!

予約はコチラから!
熱海の花火の大きな特徴は2つ。
①フィナーレの「大空中ナイアガラ」
②「打上げ会場」

毎開催フィナーレを飾る【大空中ナイアガラ】は、仕掛け花火ではなく、会場全体から打上げるスターマイン。
銀色の花火が夜空を埋め尽くし、真昼のように明るく輝きます。あまりの美しさに瞬きを忘れるほど・・・感動間違いなしです。
また、会場である熱海湾は花火業者さんも絶賛する、日本一の花火打上会場! 3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海で上げる花火の音が反響し、 大きなスタジアムのような音響効果があります。
グランビュー熱海の屋上でも響きますが、当館から歩いて5分の 親水公園や海の近くでご覧頂くと、大きな単発や「大空中ナイアガラ」は、体にまで音が伝わってきます。見るだけでなく、体感して頂く花火です。 この他、会場を最大限に活かした、熱海ならではの構成で花火をお楽しみ頂きます。
屋台もたくさん出て賑やかな熱海の花火大会を是非お楽しみ下さい♪